ライフガードとは?

窓ガラスの内側に貼るフィルムのことです。

窓ガラスにフィルムを貼ることでガラス破りの侵入者から大切な家族と財産を守ります。
まさかの天災時にガラスの飛散を防ぎ、災害や二次災害を最小限に抑えます。その上、夏は太陽熱を遮断し、冬は断熱効果を発揮するすぐれものです。

ライフガードとは?

ライフガードの防犯対策とは?
ライフガードの防災効果とは?
ライフガードで省エネ・UVカット
保険と保証その他注意事項

ライフガードの4大効果

ライフガードの6大特徴

ライフガード施工事例

ライフガード施工事例
LGE440防犯フィルム
ライフガード施工事例
LGE100遮熱フィルム
ライフガード施工事例
LGRミラーフィルム

ライフガードQ&A

火に弱いのではありませんか?
アメリカの権威あるSGS燃焼実験において高いレベルで合格しており、ガラスに貼る事によって、ライターの火を近づけても燃焼したり、縮んだりしません。また、有毒なガスを発生することもありません。
外からのガラス切りで破られませんか?
ガラス切りで切っても、内貼りのためフィルムがガラスに密着しているので、強靭な力で引っ張っても破れる事はありません。
どの位もつのですか?
商品保証としては10年間保証しておりますが、ガラスが割れない限り30年はもちます。
型板ガラス(凹凸のあるガラス)に貼る事はできますか?
凹凸のある面にフィルムを貼付する事は出来ませんので、平らな面と入替えて施工します。
結露を防ぐ事は出来ますか?
結露は室内外の温度差によって発生する為、フィルムで防ぐ事は出来ません。
自分で貼ることは出来ますか?
ライフガードジャパンは「施工が命」だと考えます。そのため、防犯フィルムのみの販売は一切行なっておりません。研修を受け、ライセンス試験に合格したスタッフ以外の施工を認めません。だからこそ、施工・品質10年保証及びお見舞金制度が付帯されています。
防犯フィルムを貼るとガラスが割れず、絶対に侵入出来ませんか?
ガラスは性質上、強い衝撃を与えると必ず割れてしまいます。ライフガードの防犯フィルムは、ガラスに貼る事で割れにくく、貫きにくくし、侵入に時間と手間を掛けさせる事で諦めさせる、防犯効果を目的としております。